自己破産|浪費で作った借金は適応されますか?

自己破産|浪費で作った借金は適応されますか?

破産法252条1項2項では「浪費や賭博などで財産を著しく減少させ、過大な債務を負担したこと」との記載があります。ここだけを見れば、自己破産手続きをしても免責が降りないように思えますが、必ずしも免責されないという訳ではありません。
ここで言う浪費とは「高価なブランド品の購入」や「キャバレークラブなどでの多大な飲食」、「海外旅行や国内旅行のしすぎ」などです。この他にも競馬やパチスロ、パチンコなどのギャンブルも免責が降りないと言われています。
しかし、裁判所の裁量次第では免責が降りることがあります。まずは、自己破産案件に強い弁護士を探してみましょう。絶対に免責許可が降りないと言うことはありませんし、裁判所の判断次第です。
それには浪費行為に対する動機、原因、状況を始めとした、各条件が揃っていることが条件です。この他にも返済する努力はしたか、反省の気持ちは持っているのか、更正する見込みはあるか、債権者の意見などが問われます。
基本的にはその人がなぜ借金をするようになったのか、今の状況によって自己破産を許可するかを、裁判官が判断します。あくまでも裁判官次第の結果になりますので、破産宣告が必ず通るとも、通らないとも言えません。依頼する弁護士の実力次第と言ってもいいでしょう。
破産の理由や、返済努力がまったく見えない場合は免責が降りない、または懲罰的なケースになることがあります。破産するまでの経緯も重要になりますので、注意してください。
また、債務整理などで本当に返済できないかを、よく調べておくのも大切です。弁護士によっては自己破産を勧めない人もいます。破産は借金が無くなる制度ではありますが、その後の生活に様々な影響を及ぼします。
新規でクレジットカードが作れなくなる、ローンが組めなくなる、携帯電話やスマートフォンの割賦契約ができなくなるなどです。これは信用情報にも記載されることで、破産後数年間はローン契約が不可能な状態が続きます。他にも、資格や職業の制限もあります。資格制限などは破産宣告手続き中だけで、ずっと影響を及ぼすものではありません。
浪費が原因での自己破産と言っても、ただ自分勝手に買い物をしたケースだけではありません。人それぞれ事情が違うものなので、まずは弁護士に相談してみることを強くおすすめします。浪費では手続きができないと思い込んでしまいがちですが、そんなことはありません。状況によっては免責が降りますので、諦めずに相談してみてください。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

自己破産|浪費で作った借金は適応されますか?関連ページ

自己破産って失敗することある?※失敗しないための3ステップ
自己破産は公務員でもできるけど※注意!共済組合と職場バレ
自己破産と任意整理の違い※社会的リスクか、借金減額幅か
自己破産と個人再生の違い※住宅を守りたいか、元本を減らしたいか
自己破産は2回目も可能?※二度目の自己破産の条件
自己破産|ギャンブルで総額◯◯万円の借金!その解決策
借金があって生活が苦しく、毎日の借金の取り立てで精神的にも追い詰められている方の救済手段として、債務整理という手続きがあります。 この中には自己破産や任意整理、民事再生などが含まれています。 中でも自己破産は強力なもので、裁判所に申し立てて認可されれば、借金が
自己破産|いくらから申請ができるの?-借金を0にしたい方へ
自己破産は債務問題が発生している人を救済するための精度であり、支払不能に陥ってしまっている人の借金を帳消しにしてくれます。 利用できれば一部の例外を除いて全ての借金が消えることになりますので、まさに債務整理の最終手段であると言えるでしょう。 ただ効果が大きい分
自己破産のトラブルといえば…|知らないと損する落とし穴
自己破産の手続きは債務問題を抱えている人にとってはまさに助け舟というべきものとなるでしょうが、手続きの中では様々なことを考えなくてはなりません。 特に注意が必要なのがトラブルで、実は自己破産の手続きに入ることを考えてからさまざまなトラブルに見舞われるようになっ
自己破産を周囲にばれないで済ませる方法が…あった?!
借金の返済がどうしても厳しいという場合は自己破産で解決することも考えていきましょう。 こうした方法はある程度のデメリットもありますが、すべての借金の返済を免除してもらうことができますので、借金の悩みからすっかり解放されることとなります。 そして気になるのは自
自己破産のリスクをこれで回避-絶対知っておきたいこと
債務の一切を帳消しにする自己破産は非常に高い債務整理効果を有しています。 そのためもう返済することが出来ないほどの債務を抱えており、任意整理や個人再生では対処しきれないというような場合には状況を打開できる唯一の選択肢にもなるでしょう。 しかし効果が大きいという
自己破産|闇金で作った借金は手続きをできますか?
自己破産は債務整理の方法の最終手段です。 破産に至る前に個人再生という方法があります。 個人再生とは債務が返済不能となる前に、完済をする前提で現在の債務を20%までに圧縮して、再生開始から3年間ですべて支払う債務整理方法で民事再生法の一環として行われます。 こ
自己破産|連帯保証人に一括返済がくるなんて?!
借金が返済できなくなった場合の対処方法にはいろいろありますが、その最終手段といえる方法が自己破産です。裁判所に申し立てることで、100パーセントとはいえませんが債務が免責になります。つまり、借金を返さなくてもよくなるのです。しかし、債務者はなんの痛みも伴わずに
自己破産を一部の債務を申請することは可能でしょうか?
自己破産の際には原則として自分が保有する債務の全てを免除してもらうことになります。 しかしながら借金にはさまざまな種類・事情がありますので、中には全てを免除するのではなく一部だけを免除してほしいということもあるでしょう。 例えば連帯保証人が付いているために破産
自己破産|借金を一本化して一括手続きをしたい!
借金の返済で悩んでいる人は多いですが、完済までに長い期間がかかってしまうとそれだけ多くの利息を支払うこととなってしまいます。 順調な返済が難しいという場合であれば、より借金の返済を楽にできる方法も考えてみましょう。 まず複数の借金があるという場合はまずはそれ
自己破産の影響|配偶者や子どもに迷惑かけてしまう…?
自己破産は借金が帳消しになるメリットの多い手続きというイメージがありますが、債権者にとっては貸したお金が返ってこないという大変な事態になります。そのような影響の大きい手続きを、リスクやデメリットもなく実行できるはずはありません。自己破産は借金がゼロになるだけで
自己破産する時|延滞していた税金の支払い義務について
企業の融資サービスを利用した場合、自己破産せざるを得なくなる危険性について、覚えておかなければなりません。 金融機関や貸金業者からは、様々な融資サービスが提供されています。有名なものでは、住宅ローンやマイカーローン、教育ローンなどがあります。使い道自由なもので
自己破産した時|家族の心境とその後の生活
自己破産は借金をゼロにできる夢のような手続きですが、デメリットもたくさんあります。言葉は悪いかもしれませんが、借金を踏み倒すことになりますので、世間的な評判が落ちることは避けられません。できることなら職場や近所の人はもちろん、家族にも知られたくない人はたくさん
自己破産すると学資保険にはもう加入できなくなるの?
自己破産の際には換価できる財産に関しては現金化したうえで債権者に配当として渡すことがルールになります。 これがあるからこそ住宅などの高額財産の没収が行われるのですが、その中で時折疑問となるのが「学資保険も解約させられてしまうのか」ということです。 学資保険の名
自己破産するかor完済するか|あなたに合った借金返済方法は?
借金をする時の返済には金利に応じた利息が含まれています。 利息は金利が高くなるほど増え、金利が低くなるほど減ることになる為、お金を借りる場合には金利を重視して借入を行う金融機関を探す人が多くいます。 消費者金融は銀行と比較すると金利は高めですが、銀行のカード
自己破産してからも機種変更はできる?
携帯電話は現代生活ではもはや必要不可欠な存在にまで成長しました。 連絡を取るということでも携帯電話が無いと困ることは多いですし、また情報収集においてもスマートフォンがあるかどうかの違いは大きいでしょう。 ただ一台の携帯電話があれば永遠にそれを使えるというわけで
自己破産をしても起業はできる?|社会的信用性・融資のこと
自己破産は債務問題を解決するための最終手段であるため、もう借金の返済ができなくなってしまってどうしようもなくなってしまったという人にはまさに助け舟と言うべき存在になります。 ただ制度の効果が強烈である分、そのデメリットはやはり大きいものであると言わざるを得ない
自己破産すると携帯電話に支障があるって本当?
携帯電話は今や贅沢品ではなく、日常生活やビジネスには欠かせない必需品となっています。 通話はもちろん、メールやLINEなど、連絡を取り合うにはなくてはならない存在です。 最近は固定電話を使わずに携帯だけを利用している人も増えていますし、使えなくなってしまうとと
自己破産の計算方法はこちら※まずはシュミレーション
債務整理をしたいと思ってはいるが、計算方法がわからない、手続きが面倒臭そう、などの理由で行動にうつせない人も多いことでしょう。しかし、行動に起こさなければ借金は膨らむ一方です。少しずつでも債務が減っているのであれば、そもそも債務整理をする必要はないかもしれませ
自己破産したら結婚できなくなってしまう?※将来的不安
銀行や信用金庫、消費者金融や信販会社、カード会社などからお金を借りられるのは、その殆どの例で20歳以上の成人です。独身であっても、既婚者であっても、年配の人でも借りることができるようになっています。 しかし、お金を借りられるのは、返済ができる立場の人だけです。
自己破産or月々の支払いで運命が変わる<借金返済計画>
債務整理を考えたときに一番に気になるところが、債務整理後の月々の支払いはいくらまで減らせるのかということでしょう。任意整理、個人再生、自己破産の順番で解説していきます。 任意整理では、減額できるのは利息と遅延損害金のみです。個人再生や自己破産のように法律によ
自己破産の相談件数って?|どのくらいの人が困っている?
消費者金融や銀行のカードローンのように、保証人や担保の必要がなく、個人が簡単にお金を借りることができるようになっています。現在、約1000万の利用者がいると言われていますが、それに伴い、借金を返済することができなくなって自己破産してしまう人が増えています。債務
自己破産は減額できる救済システム?それとも免除?
債務整理には借金を減額する事が出来る方法と、全ての借金が帳消しになる方法の2つの種類が有ります。 借金を減額する方法には任意整理、個人再生、特定調停と言った方法が在り、借金が帳消しになる方法は自己破産です。 自己破産と言うと聞こえがよろしくないとイメージする
自己破産したら口座凍結されるって聞いたけど、真相は?
現代ではほとんどの人がどこかしらの銀行に口座を持っていて、すぐに使うわけではないお金はその口座に預けると言うようになっています。 普通貯金では微々たるものであるとはいえ利息が付きますし、それに犯罪被害に遭った時も銀行にお金があれば被害を軽減できますので、手持ち
自己破産してからの財産の行方。全てを失うの?
自己破産は借金を帳消しにする最も効果が大きい債務整理となっていますが、その分失うものも多い方法であるということは良く知られていることです。 特に住宅や土地などの高額財産に関しては破産手続きの中で処分され、債権者たちに分配されていくことになります。 そのため「破
自己破産をしたら様々な時効を迎えてから晴れて自由になります。
自己破産は一度行うとその事実が個人信用情報に記載されることになります。 自己破産に限らず債務整理はどのような方法であっても個人信用情報に記載されるのですが、債務整理の情報が残ってしまっているとその人は金融業界においてかなり信用度が低い人物として扱われてしまいま
自己破産が親にバレてしまった時の対処方法
自己破産は債務整理の方法の一つで、借金を免除してもらう事が出来る方法となっています。 財産は全て処分する必要がありますが、必要最小限の物は手元に残るので十分人生のやり直しはききます。 ただブラックリストに登録されてしまうので、新規借り入れやクレジットカードの新
自己破産の進め方|ビギナー必読!知っておくべきこと
借金問題を解決させる法的な手段が債務整理です。その債務整理の中でも、税金を除くすべての借金の支払いがゼロになるのが自己破産で、借金問題解決の最終手段として多くの人がその恩恵にあずかっています。 債務整理の手続きは、基本的には本人がすることができます。しかし裁判
自己破産|人気弁護士・司法書士に依頼したほうがいい理由
新聞やテレビを、見てもまた、町を歩いていてもどこでも見ることができるのが「カードローン」や「キャッシング」という文字です。 ネットの中でも、この2つの文字は溢れています。 気軽にお金を、借りることができまた、誰もが簡単に利用ができるような印象を与えています。
自己破産したい|生活保護を受けていますが申請できますか?
借金の返済に困った人は、債務整理を検討することになります。債務整理には、任意整理、個人再生、自己破産といった種類があります。 最も手軽な手続きであり、デメリットが少ないのが任意整理ですが、生活保護を考えている人は自己破産を選択する必要があるでしょう。なぜなら
自己破産する時の選び方|ベストな専門家と適切な処置を。
借金が増えてしまって、もはや返済することは不可能だという状況になると、経済的に生活を送っていくことができなくなってしまいます。このようなときには自己破産しかないと思ってしまいがちですが、ほかの方法もあります。ほかには任意整理、個人再生などがありますから、その中
自己破産|即日面接でできるだけスピーディーに対処を。
最近の消費者金融は即日融資を可能にしているケースが多くなっています。 例えば、ホームページを利用して午前中に申し込みをすると、直ぐに審査が行われ、審査に通過することで契約を交わし、その日の内に現金が指定の口座に振り込まれると言った便利なサービスを行っています。
自己破産する時の着手金はいくらくらいが相場?
債務整理にも様々な方法がありますが、中でも自己破産は免責決定となるとすべての借金がなくなることが最大のメリットです。 とはいえ、自己破産は裁判所での手続きも必要となりますので、法律のことをあまりよく知らないという場合はどのように手続きを進めて良いのかわからない
自己破産に年齢は関係する?-自己破産対象者とは
借金が大きくなり資産や収入では返済することが不可能となった場合に行なわれる法的な救済措置が自己破産になります。自己破産は裁判所に返済不能になったことを申し立て、それが認められることで一切の借金が免責されるというものです。ただし、一切の借金が免責されるペナルティ
自己破産を比較してみた|費用面・手続き期間など
生活費や娯楽費のために借金をしたものの、その後の計画が狂ってしまい、返済が滞ってしまう場合には、早めに弁護士や司法書士といった、専門家に相談することが大切です。早めに相談や依頼をすれば、傷口が浅い内に借金問題を解決できますが、あまりにもひどい状況ならば、今ある
自己破産は払えない時の救済処置です。
いくつも借金を抱えてしまいどう頑張っても払えないときは、法律の専門家がいる弁護士事務所に相談してみるといいでしょう。借金問題の解決策の一つとして自己破産を選ぶことも可能です。もちろん裁判所に認められる必要があるので、正しい手続きを行わなければなりません。ただ法
自己破産を母子家庭がするリスクとは?
単身者ではなく妻帯者の方でも借金をすることはありますし、住宅ローンなどのローン契約も正確に言えば借金に含まれることから、意図せずに借金を行なっているといった方やご家庭というのは日本には非常に多いと言えます。また生活費を収入だけでは賄えないことから意識的に借金を
自己破産後の生活【経験者が語る今の暮らしとは?】
自己破産をしてしまった人のその後の生活は、借金に追われることがなく、とてもゆっくりとした時間を過ごす事が出来るでしょう。特に、大きい借金を抱えていた人の場合は、精神的にも楽になりますし、無理な労働などをしなくても良くなります。しかし、その代わりに失った物も大き